桑田りんご園

津軽のりんご農家から情報発信!

赤信号!?

今年は、昨年以上に黒星病の発生が危惧されています。

当園でも、警戒していた昨年を更に上回る最大限のレベルで警戒し、徹底した薬剤散布に努めています。

一方、近隣地域より発生の報もあり、目を凝らして探していると、園地外縁の薬剤の届かない所にわずかに発見していました。

しかし今日、つがるの摘果を始めてみると、明らかに薬剤が付着しているはずの通路直上に発見!

もちろん直上に散布むらができるのは承知していましたが、そこそこの頻度で確認できたのはショックでした。

病斑の位置から、感染は近隣地域同様の4月下旬、これからは一層気を使った薬剤散布に努めますが、来年以降で今以上の現実的な対処法が思い浮かびません。

1段に1列植えの段々畑は、もしかしたら防除の面で伐採対象になるのかもしれませんね。

他の園地も見回りを強化します。

コメントは受け付けていません。