桑田りんご園

津軽のりんご農家から情報発信!

2018年1月25日
から Kiyohito
堪える寒さ はコメントを受け付けていません。

堪える寒さ

寒い日が続いています。

本格的なのに降雪もあり、いよいよ冬らしい天気になってきたなと、自分としては逆にホッとしている部分がありました。

気温の低さや風の強さも堪え、さすがに剪定作業も休止中です。

2018年1月22日
から Kiyohito
農道除雪 はコメントを受け付けていません。

農道除雪

自分にとっては、今シーズン初となる農道除雪に行ってきました。 今回は2周目となる農道の除雪を早々に終え、その後は当地区の最奥となる農道を新たに除雪しました。 さすがに積雪量には歴然の違いがあり、除雪が必要なさそうにも見えた2周目の農道に比べると、膝上までもある積雪量… もちろん例年に比べるまでもない少なさではありますが、やはりこのくらいは深くないと張り合いがありませんね。

2018年1月19日
から Kiyohito
GAP はコメントを受け付けていません。

GAP

今日は午後にGAPの話を聞いてきました。

以前、りんご協会青年部でも勉強会を開いたことがあり、その際は条件の厳しさに加えて目に見えたメリットを感じられなかったため、これは無理だと判断していました。

時が経ち、東京オリンピックを目前に、世界基準の認証を得た食品への需要が高まることを踏まえ、改めて注目を集めていて、今回の勉強会へ繋がりました。

改めて内容を見てみると、以前と同様に非常に困難なものに感じました。

具体的な内容は書きませんが、機械操作や資材管理、作業環境の整備などを細かく明文化したもので、説明をした人の言葉「当たり前の事をキッチリやれば誰でも取得できる…」が象徴的と言えます。

しかし、この話を地元の人達に話した時、恐らく100人中98人くらいは耳を傾けないであろう事が容易に想像できました。

当たり前の事が出来ないのか…と言われそうですが、例えば傾斜地での機械作業時にオペレーターと別にもう1人が見守ったり、フォークリフト利用時に選果場で選果しないなどのリスクの削減をせず、むしろ敢えてリスクを負うことで…色んな部分を削ってこそ現状の収穫量と品質が維持されているのだと思います。

もちろんそれが日常であり、リスクなどと感じもせず作業している人が大半で、それを今以上に安全だからと言われて効率を激減させるような事を実行する人は少ないように思いました。

高収量、高品質へのプライドも恐らく農業を続けてきた原動力であり、低品質の物を大量に収穫したり、誰もが手を出せない少量の物を流通させるのは、それを捨てる事に思えてなりません。

とまあ否定していても、世界的な流れであり、ある意味で大きなチャンスかもしれません。

上記のマイナス要素は家族経営が多い地域性に起因する部分もあり、むしろ多くの作業員を抱えるような大規模化に際しては効率化に繋がるように思います。

大手企業の参入などにはうってつけでしょう。

また、現状では認証できる機関が少なく、以前に感じていたよりは一部形骸化して容易になった部分もあり、それこそ取得を目指して失敗したところは殆どないと言う言葉を鵜呑みにすれば、団体での取得の道もあるでしょう。

なんだか花ばさみを書いて間もない時期だったこともあり、設定された答えに近づけることが今後の農業で、それこそ人の手を離れるためのステップを確実に進めているようにも感じました。

まとめきれない文書になりましたが、とりあえず残しておきたかったので書きましたが、結局のところ、やるもやらないもお金次第?

2018年1月15日
から Kiyohito
食べレポ270:彩菜房 はコメントを受け付けていません。

食べレポ270:彩菜房

店名:チャイナ食堂彩菜房

場所:黒石市

食べたもの:Aランチ800円

剪定隊の黒石遠征がスタートしました。

食べ歩きのチャンスですが、用事もあり面倒だったのでコンビニ弁当とカップ麺で昼食…

しかし、その後に雨が強まり昼からは休みになりました。

そこで早速2回目の昼食?に行きました。

2回目の訪問となる彩菜房…

なかなかの混雑ぶりですが、時間がズレたので逆にラッキーでした。

本格的な味付けで、特に麻婆豆腐が美味しかったです。

バランスもいい気がするし、ご飯おかわり自由とボリュームも満点、剪定隊が黒石にいるうちに、もう1回は行きたいと思わせる品でした。

会計時に聞いたところ、麺類以外は概ねテイクアウトも出来るらしいです。

2018年1月14日
から Kiyohito
気になる鳴き声 はコメントを受け付けていません。

気になる鳴き声

最近、剪定作業中に気になる鳴き声を耳にしました。

夕暮れも近い時間帯、聞いたことのない唸り声のような動物の声…

昨年は近隣でクマの被害が確認されていたため、まさかいるわけがないと思いつつも、気になっていた周囲を見回してみました。

すると再び鳴き声が聞こえ、そちらに目を向けると、遠くの雪の中で動く黒っぽい影が…

遠かったので確認はできませんでしたが、恐らくキツネだと思われます。

一安心しましたが、その後も鳴き声は聞こえ、日が落ちる中で落ち着かない剪定となりました。

2018年1月14日
から Kiyohito
乾燥している はコメントを受け付けていません。

乾燥している

最近、乾燥がひどいですね〜

加湿機能付きの空気清浄機を使っていますが、2リットルは入りそうなタンクが2日で空になります。

秋頃には10日程も給水が不要だったため、逆にタンク内のカビが心配になっていましたが、それを考えると差が大きいですね。

2018年1月11日
から Kiyohito
剪定作業 はコメントを受け付けていません。

剪定作業

青年部の農道除雪が一通り回り終えたようなので、早速違う園地へ足を運んでみました。

相変わらず今年は雪が少ないですね〜

南向きの斜面は土が見えて春のようです。

まだまだ遅いペースで作業をしていますが、やはり適度な疲労が心地よいですね。

2018年1月11日
から Kiyohito
車の話 はコメントを受け付けていません。

車の話

本日、午後の剪定作業を早めに切り上げて車を引き取りに行ってきました。

実は、修理と車検のため昨年末から1台が入院中でした。

無事に戻り、快調な様子…

そういえば車に関して、もう1つ話題がありました。

子供が増えたので、愛車のアクセラが少々手狭になっていました。

そこで今年は車を探しつつ、いい車に出会えたら乗り換えようと決心していました。

正月早々から探しはじめ、もしかしたら乗り換えも近いかも?

2018年1月8日
から Kiyohito
初仕事 はコメントを受け付けていません。

初仕事

ダラダラと過ごした正月休みも終わり、そろそろ剪定作業を再開しようと重い腰を上げてみました。

未だに積雪量が少なく、くるぶし程度までしかない所も…

作業をする分には楽ですが、積もるものが積もらないとイマイチ調子がでませんね。

そろそろ10アールは剪定を終えたかなー

2018年1月7日
から Kiyohito
新年 はコメントを受け付けていません。

新年

明けましておめでとうございます。

今年は早々に新春剪定会も終わり、そろそろ剪定開始の時期がやってきました。

今年も頑張りますのでよろしくお願いします!