桑田りんご園

津軽のりんご農家から情報発信!

2018年4月30日
から Kiyohito
新梢摘蕾 はコメントを受け付けていません。

新梢摘蕾

りんごの生育も進み、摘花…正確には、まだ蕾なので摘蕾のシーズンです。

ふじの新梢の摘蕾をしました。

王林の蕾も膨らみ、間もなく花粉採取も始まりそうです。

2018年4月30日
から Kiyohito
日焼け… はコメントを受け付けていません。

日焼け…

好天の中、油断しながら仕事をしていると…

がっつり日焼けしました。

ヒリヒリ痛いです。

2018年4月29日
から Kiyohito
暑くなった はコメントを受け付けていません。

暑くなった

桜もだいぶ葉っぱが目立つようになり、今度はりんごの花が咲く番が回ってきました。

今日もだいぶ暑く、夏のような装いの人も多く見られました。

そろそろ夏服を用意しないとですね〜

2018年4月29日
から Kiyohito
食べレポ272:やきとり悠 はコメントを受け付けていません。

食べレポ272:やきとり悠

店名:やきとり悠

場所:弘前市

食べたもの:大将おまかせ2000円

だいぶ久しぶりの食べレポ更新…

しかし、肝心の写真も無ければ、店内で食べずにテイクアウトした品で、しっくりこない食べレポになりました。

最近はハードルの高い外食より、気持ちが楽なテイクアウトが少し増えてきました。

中食と言うやつでしょうか?

今回も出歩いた帰りに、夕食を確保するため、まずは主食を購入…

次におかずを探していましたが、普段は選ばない焼き鳥を選択しました。

移動にも疲れていたため、出先にほど近いやきとり悠へ初訪問です。

あんまり情報が無かったので、だいぶ冒険でしたが、おまかせコースが1000〜2000円であったので注文し、近くで暇をつぶして20分後に訪ねると、塩とタレが各12本ずつ出来上がっていました。

家に戻り、早速食べましたが、炭火の良い匂いで種類ごとにメリハリのある味で美味しかったです。

甘すぎないタレも良いですね。

価格が安いというほどではないですが、電話注文も出来るみたいだし、一度試したのもあって次からも気楽に利用できそうです。

2018年4月27日
から Kiyohito
歩数計 はコメントを受け付けていません。

歩数計

今使っているスマホには歩数計機能がついていて、毎日の目標設定を10000歩にしています。

ただ年間でみた場合、1日の平均は8000歩ほどで、意外と歩いていません。

ところが、今月に入り連日のように目標達成、今日は20000歩を超えています。

やはり剪定を終えたあとの春仕事は、歩く量が跳ね上がるようです。

ちなみに昨年の4〜5月も増えていて、スマホのおかげで意外なことに気づけました。

2018年4月27日
から Kiyohito
開花も近いです はコメントを受け付けていません。

開花も近いです

りんごの品種の中で、一足早く咲く王林の花はだいぶ膨らんできました。

当初の予想よりは、遅い開花になりましたが、それでも例年より早めで、バタバタと春仕事を片付けて、摘花に備えます。

2018年4月19日
から Kiyohito
接ぎ木 はコメントを受け付けていません。

接ぎ木

本日の作業は接ぎ木です。

毎年、この時期に行なっていますが、欠木を補植したり、改植したりするために、一定の数量の苗木を用意しておく必要があります。

台木を含めて大体100から200本ほどなので、植え付けまで合わせて1日くらいの時間が必要です。

大事なのは、品種をしっかり把握することで、間違うと数年後にりんごが実ってから気付くことになり、非常に後悔します。

昔は本数が多かったので大変でした…

2018年4月18日
から Kiyohito
ロボット掃除機 はコメントを受け付けていません。

ロボット掃除機

車を購入した際にオマケとしてロボット掃除機を頂きました。

ホントは値引きを引き出したかった所ですが、最終局面でのオマケには気持ちがグラっと動かされました。

とは言え、忘れかけていた4月にようやく届き、開封して充電しながら放置していましたが、今日になって試す事ができました。

ゴミを吸引するタイプではなく、水拭きができるタイプで、今回は乾拭きで試してみましたが、色々と動きが面白くて見ているのが楽しかったです。

おおよそ想像どおりの性能でしたが、掃除の手を伸ばしきれない所でも、ある程度の効果が期待できそうで吸引タイプに興味が湧きました。

今更ながら時代の進歩を感じます。

2018年4月14日
から Kiyohito
薬剤散布 はコメントを受け付けていません。

薬剤散布

今年も薬剤散布が始まりました。

黒星病が大発生してから開始時期が早まり、剪定作業を終えて行き着く間もなく始まるようになりました。

風は無かったものの、曇りで気温が低く、非常に寒い中での散布でした。

おかげで、終わってからシャワーを浴びると、手首がシモヤケで真っ赤に腫れてしまいました。

午後には激しい雨となり、その前に終われたのは幸運でした。