津軽のりんご農家から情報発信!日頃の出来事を日記に綴っています。
       桑田りんご園

りんごコンテンツ
 ■気分次第の日記
 ■風景写真
 ■りんご品種紹介
 ■りんごと健康
 ■りんごQ&A

その他のコンテンツ
 ■園地・作者紹介
 ■平川市唐竹とは?
 ■掲示板
 ■リンク集

インフォメーション
 ■当サイトについて
 ■連絡先


10月の日記
 
収穫の秋到来!今年もあと2ヶ月ほどでりんご作業が終了・・・早いなぁ。
パソコン復旧 2010/10/31 晴れ時々曇り
パソコン復旧・・・と書くと少々大げさですが、先日の日記通りパソコンの強化に取り組んだ結果、想像以上に面倒な作業となり、日記の更新もできないまま時間が経過しました。
当初はCPU、マザーボード、メモリを新しく替えても、OS(Windowsとかの事です)を再インストールせずとも動くんじゃないかな?と甘く見ていましたが、見事に起動途中でシャットダウンを繰り返し無為に時間を過ごし、諦めて再インストールしたものの、アップデートやら様々なソフトのインストール等々、面倒な作業が続き、昨日?は気がつくと午前2時、慌てて眠りにつきました。
お陰で今日の作業は少々キツイ・・・今現在は、ようやく実用可能なレベルに復旧できました。
さて、肝心の性能向上については、ベンチマークではCPU、メモリ共に倍近くスコアを伸ばしており、またHDDまわりも多少の改善が見られる結果でしたが、実際に使用している感覚では大差はないようにも感じます。
予想通りではありますが、こんな物かなぁ〜。
手元に余ったパーツ・・・ある程度のパソコンがもう1台作れてしまう・・・。

*****食べレポ249*****
店舗 弘前市 八助
料理 さばぼしラーメン(大)750円
2回目の訪問、以前は無かったと思われるさばぼしラーメンを注文しました。
さばぼし、どんな味かと期待しつつ一口飲むと・・・「サバだ」って感じで結構主張していました。
若干甘めのスープはしっかりと旨味があって、今回は太麺を選びましたが、こちらとの相性も良く、なかなかの一杯です。

収穫作業が続くと? 2010/10/28 曇り
当園では王林の収穫作業が最盛期を迎えています。
重い手かごとコンテナの上げ下げ、ハシゴの上り下り、さらに延々と歩く作業が続くので本日3日目ですが、すでに体力と気力の消耗が始まっています。
そんな時、何故か趣味に力を注ぎたいって気持ちが沸々と湧いてきます。
ここ数年、段々と趣味にかける時間が無くなり、今では食べ歩き以外の数少ない趣味、自作パソコンの強化があります。
主要パーツは2〜3年前にコストパフォーマンス重視で購入したため、今となっては結構時代遅れですが、普段使いにおいて極端に不満は感じていない現PCですが、それでも複数のソフトを同時に使っていると遅いと感じる所がありました。
そこで現在のコストパフォーマンス重視のパーツを注文、2〜3日中には到着予定です。
久しぶりのPC強化に少しワクワクしていますが、実は体感速度はそれほど大きく変わるものでもないって分かっているですよね〜。
今後、段階的に地デジチューナーやHDMIキャプチャーボード等を付け足していきたい・・・そうなると今度はハードディスクも・・・延々と続きます。

王林収穫開始 2010/10/26 曇りのち雨時々雪
今日は朝から寒かったけど、時間が経つにつれて益々寒くなりました。
王林の収穫作業を開始しましたが、今年は肥大が良かったものの若干障害が目立つようで思うほどには収量が増えないかも知れません。
収穫作業には、りんご協会で購入した肩掛けのカゴを引っかける道具を利用してみた所、両手が使えて作業速度が上がる気がします。
若干早めに仕事を切り上げたため、久しぶりに五所川原方面に食べ歩き・・・途中の板柳町あたりでバラバラと大粒の雪?雹?が降り始めました。
一時、道路が真っ白になるほど降り積もって、りんごへの影響と車の運転が心配になりました。

*****食べレポ248*****
店舗 五所川原市 津軽ラーメン街道 玉
料理 つけ麺750円 肉飯200円
開店から随分時間が経ちましたが、玉へ行ってきました。
まずは定番であろうつけ麺を注文・・・トロッと濃厚なスープは意外とサッパリと食べられて太平の麺と良く絡んで美味しい。
良いバランスでしたが、その分何故か印象には薄い気もします。
まあ色んな味があったので、もう一度くらい食べてみたいです。

ツル回し終了 2010/10/25 曇りのち雨
ツル回しを終了しました。
・・・着色管理もこれで全て終了、いよいよ本格的な収穫へと移ります。
何だか気合いが入ってきますね。
残る品種はシナノゴールド、王林、ふじ(有袋、無袋、葉とらず)です。
明日から寒くなりそう、早く寝ます。

*****食べレポ247*****
店舗 黒石市 ラーメン大将
料理 大将スペシャル1000円
ずっと前から知ってましたが、初入店です。
店外にも香るニンニクの匂いに、期待しながら入店、多くはないメニューの中から一番気になったスペシャルを注文しました。
丼の真ん中にはカイワレ、丼を縁取るようにチャーシューが多めに加わっているのがスペシャルの特徴?最近の濃厚な味噌に比べると、意外とアッサリ目の昔っからあるタイプのスープ、モヤシも意外とタップリ、チャーシューが美味しかったです。
全体的には悪くはないけど、まあ普通っぽい?印象でした。

危機一髪 2010/10/23 晴れ
最近、車の運転で集中力が足りていない人が多いように思います。
交差点での右折や道路外からの侵入などで、信じられないタイミングの車を多く見かけます。
その中でも今日はギリギリ、ヒヤッとするタイミングの車がいました。
市内の某ショッピングセンターは車通りが多く、駐車場から道路への進入タイミングが取りづらい所はありますが、私が普通に道路を走っていると駐車場から右折しようとする車を発見(私から見れば左側の駐車場)、まだ距離もあって対向車もいなかったので出てくるのかな?と構えていましたが一向に出ず、距離も縮まり「もう無理だろう」と思った瞬間…から、さらに一呼吸おいて出てきました。
当然、急ブレーキで結構ギリギリ(1〜2メートル手前)の所で停車できました。
多分、10人いれば2〜3人はぶつかるようなタイミングだったと思います。
集中力が足りていないような車が多いと感じているので、ある程度は構えて運転していますが、その予想を上回る車との遭遇に気を引き締めねばと思いました。

*****食べレポ246*****
店舗 弘前市 一文路
料理 チャーシューメン880円(油増し)
最近では混雑のため入れず、3回目にしてようやく入店です。
久しぶりだったので、気合いを入れてチャーシューメンを注文、以前に比べてチャーシューは量が減ったと思いますが、一口サイズになり柔らかくて美味しくなりました。
ニンニクをタップリいれて食べるのがとても気に入っています。
入店直後は自分一人だった店内も、すぐに2組のお客さんが入ってきて、最近は盛況なのかと喜び半分、入りにくくて複雑な気分ですね。
日記には書いてないけど、今月は2回目の入店だった気がします。

ツル回し中・・・ 2010/10/22 晴れ
現在、ツル回しの真っ最中です。
今年は多分、最後までツル回しは出来ないんじゃないかなぁ〜?
週明けから天気が崩れ、火〜水曜日の当たりには最高気温が10度以下、一部で初雪の可能性もあるらしいです。
・・・りんごニュース用の原稿を一所懸命書いていますが、今回は幾分書きやすい感じがしています。
今日で一気に・・・と思いましたが、気合いを入れるための食べ歩きが、駐車場満車で出来ませんでした。
よく行っている弘前市の一文路だけど、最近混んでて入れないことが多いです。

脱穀作業 2010/10/20 晴れ時々曇り
田んぼが乾燥しないため、今日まで延期していた脱穀作業でしたが、本日ようやく終えることが出来ました。
延々と米袋を担いで運んでいたため、少々疲れましたが、何よりきつかったのは土埃と稲わらの微細な破片?と大量の汗が目に染みて大変でした。
終了し、いよいよ本格的にりんごに専念できますが、日記更新中の今現在、体全体、特に腰付近に非常に疲労を感じており、1週間以内には始まるであろう王林収穫までには回復しておかないとコンテナの積み降ろしが出来ないなぁ・・・と心配になります。
まずは早めに眠ることが大事!・・・アッ!りんごニュース用の原稿締め切りが近い。
体力回復は遠いです。

立木品評会 2010/10/19 晴れ
昨日はりんご協会の役員会へ出席し、午後からは立木品評会の審査を行いました。
毎年、ふじの収穫が間近に迫った10月下旬頃に行っている恒例行事ですが、一般には馴染みの薄い品評会でしょう。
収穫したりんごの中から選び抜いた数十個を出品し競い合う、ある意味りんごを見極める目も試されるのがりんご品評会、園地の1区画を出品し収量や品質、病害虫の発生状況を見て栽培技術を競うのが立木品評会です。
出品された優良園地を僭越ながら審査させてもらうと、逆に勉強になって良いですね。
また、今日は唐竹地区の審査があったようで、結果が非常に気になります。
りんご栽培の技術を高めるためにも、時には競い合うことも必要ですね。

葉取り終了!! 2010/10/17 曇り一時雨
長かった・・・ホントに長かった葉取り作業がやっと終了しました。
今年は摘葉剤の効果がまずまず見られ、良いペースで仕事をしたと思っていましたが、天候等の影響もあってか目標にしていた15日での終了はなりませんでした。
別に葉取り作業が終わったからと言っても、着色管理が完了したわけではなく、早速ツル回し(玉回し、実回し)を行いました。
1日も早く収穫まで漕ぎ着け、雪が降る前に仕事を終えたい物です。

定例会 2010/10/16 晴れ時々曇り
毎月15日は地元、唐竹青年部の定例会議があります。
事業予定の連絡や今後の方針を話し合ったりしますが、ある意味で本当の目的は酒を交わして情報の交換を行うことかも知れません。
昨晩の場合、主に気になる所は葉取り作業の進行状況、周囲が平年より早く進んでいると少し焦ります。
その他にも今年の天候やりんごの生育、障害等々、まさに唐竹地区の若手生産者の情報基盤といっても過言ではないでしょう。
この他にも私の食べ歩きの参考になるラーメン情報なども聞けたりと雑談でも盛り上がったりします。
たまに勢いづいて日付が変わるくらいまで飲んで、次の日が辛かったりもしますが、それもまた悪くはないですね。
ちなみに以前パソコン購入のアドバイスをした先輩から、再び相談を持ちかけられ、何だか自分も久しぶりにパソコンの改造をしたくなりました。
今のCPUは2〜3年前の物なので新調したら早く、電気も食わず、涼しくなるんでしょうか・・・?

いつも12時 2010/10/14 晴れ時々曇り
最近、パソコンに向かっていて気付けばいつも12時過ぎ・・・本格的に収穫作業が始まる忙しい時期に向け、体力を回復するためにも今日は”今すぐ”眠るぞ〜!
ホントは日記も更新せずに眠るつもりだったけど、明日は地元青年部の定例会もあり、情報収集も兼ねて参加してくるため、多分酔っ払って更新できないと思うので今日の内に・・・。
ちなみに本日の作業は早生ふじと紅玉の収穫作業です。

いろいろ 2010/10/13 晴れ
ようやく葉取り作業が最後の園地へ移ることになりました。
ガッチリ葉取りだけ続けられると2日程度で終われると思いますが、早生ふじや紅玉などの収穫、稲の脱穀作業があるので目標だった15日までには終われないと思います。
話は変わりますが、数年前から毎年応募している東京マラソン10キロコースの抽選に落選しました。
青年部でりんご提供を体験した思い出から、恐らく外れると思いつつも取りあえず応募していました。
今年の冬期間も忙しくてそれどころではないかも知れなかったけど、もし受かっていたら・・・少し残念だったかな?
またまた話は変わって、最近ある日本酒を欲しいと思ってネットで探しているけど売り切ればかりで見つかりません。
お酒は特に好きな方でもありませんが、珍しい物は試したいと年に1〜2度ネットで探して購入してたりします。
新酒が出回るのはいつ頃なのか・・・チェックして手に入れたいです。
以上、最近ネタにしたいと思いつつも膨らまなそうなものを一気に書きました。

食べレポ 2010/10/11 雨のち晴れ
*****食べレポ245*****
店舗 青森市 昇竜軒
営業時間 6:00〜24:00
料理 豚骨みそ650円 チャーシュー150円
最近、ネタ不足で食べレポだけの日が良くありますが、今回は青森まで足を伸ばし気になっていたお店へ行ってきました。
営業時間が随分長いお店で、意外と選択肢には入れやすいですね。
白濁の豚骨スープはあんまり強烈ではなく青森県民には食べやすい感じで、麺もモチッとしつつコシもあり好みな感じ、チャーシューが特徴的で普通のチャーシューをそのまま1pくらいの厚さにした感じで食べ応えがあり、トッピングでプラスした結果、4枚入って少し多すぎたくらいでした。
チャーシューの味は悪くないけど、中が冷たくて、さらにスープもぬるかったため全体的に中途半端な熱さのラーメンでした。
ともあれ味も価格もボリュームも、ついでに営業時間もなかなかの店です。

ストレスが・・・ 2010/10/10 曇り時々雨
今日の仕事は非常にストレスが溜まりました。
思わずりんごを枝から振り落としたくなるほどに・・・。
今日から園地が変わり、例によって急斜面の園地になりました。
普通には立つことも出来ない崖にハシゴをかけ、高い枝の葉取り作業をしていますが、枝の内側にハシゴを運ぼうにもりんごが邪魔だし、ハシゴを昇る際もりんごを落とさないように無理な体勢になるし、枝が重なり合って体を入れるスペースがないし、さらにはハシゴの上で背伸びしなくては届かない枝があったり、昇っている最中にハシゴの足がズルズルと滑ったりと悪条件が多く、その1個1個に非常にストレスが溜まりました。
極めつけに雨が降り出し視界が悪く、足元が滑り出すとストレスも限界・・・手が届かない枝のりんごなんて振り落としてしまおう・・・なんて考えが頭をかすめました。
今日1日で何度ハシゴから落ちる覚悟を決めて昇ったことか・・・来年の剪定に向けての課題です。

先が見え始める 2010/10/09 曇りのち雨
ずっと葉取り作業を続けてきましたが、先が見え始めました。
当園の中で最も大きな面積を占める園地での作業が終わり、残りが40〜50アール程度になりました。
しかも急斜面の園地のため、実際は面積の割りにりんご樹の密度が低く作業も早く進むと思うので1週間は必要ないのでは・・・?
気付いたことが1点、葉とらず栽培実践中の樹でチラホラと黄色い葉っぱが見え始めました。
収穫頃には葉取りをせずとも意外と葉っぱが黄色くなって落ちることでしょう。

*****食べレポ294*****
店舗 弘前市 ○鐵二代目
料理 極煮干し(大)700円 ミニネギチャーシュー丼250円
一時期はまって何度も通っていましたが、最近はしばらくご無沙汰でした。
食べるのは、いつもと変わらずですが、やはり美味しいですね。
特に麺が良く、スープも一時期クセが強くなったのが戻ったような気がします。
とはいえ、クセが無くなると逆にクセの強い味が欲しくなる気がします。

葉とらず収穫準備開始 2010/10/08 晴れ
青年部葉とらず事業もいよいよ収穫時期が近づいてきました。
予定では11月10日以降に順次収穫していくこととなるでしょう。
本日は準備の一環として収穫用コンテナを借りて園地まで運搬しました。
普段使用しているコンテナとは組み合わせる部分が異なっており、収穫時には少々戸惑いそうです。
昨年は全量で150箱程度でしたが、今年は一気に増やして認知拡大を目指します。
青年部の一石がりんご産業にとって“何か”を生み出せれば良いですね。
全力で挑戦!

食べレポ 2010/10/07 晴れ
*****食べレポ293*****
店舗 弘前市 なかた屋
営業時間 11:00〜20:00
料理 背あぶら濃厚魚介中華(大大=2玉)750円 半チャーシュー(2枚)100円
久しぶりになかた屋のラーメンを食べたくなって入店、多分1回食べたことがある背あぶら濃厚魚介中華を注文・・・しかも大大です。
硬めの麺が独特で、スープはキリッと醤油味が効いた弘前には少ないタイプ、チャーシューがとろけないタイプでしっかりと肉の食感が味わえる好みのタイプでした。
想像していたより麺が多く、少し単調なスープに後半は飽きてきた部分もありましたが、コストパフォーマンスを含め味も良くて満足できました。
続けて何度も食べたい感じではないですが、たまに行けば結構満足できるお店です。

紅玉収穫 2010/10/06 曇り
中生種の収穫時期が次々とやってきて、今日は紅玉の収穫となりました。
それほど生産量は多くないと思いますが、調理用として意外と認知されている品種かも知れません。
当園でも少量ですが栽培しており、収穫後に味見するとやっぱり酸っぱいりんごです。
こうやって中生種の収穫時期を次々迎えていると、りんごの作業が終わるのも結構迫ってきたかなと感じてしまいます。
只今の目標・・・15日までにふじの葉取りを終えたい!です。
今年は11月中旬頃に強い寒気が入る予報もあるので早め早めで仕事を終えていきたいですね。

雑記 2010/10/05 曇り
りんご作業中は主にラジオを聞いています。
朝方の番組で、それこそ学生時代の通学途中に車を運転しながら聞いてた結構好きな番組があり、今日は人の進化について話していました。
狩猟・採集の時代から意外と進化していないという内容で、世代交代の間隔が長い人ならば時間がかかるのも当然だなと納得する部分もありました。
人に対して圧倒的なスピードで進化する菌やウイルスは最近話題に上ったりしますが、それに対しいつまで人は追いついて行けるのか?そう考えていくと、世代を重ねることによって遺伝的に進化することに加えて、知恵を活かし技術の発展も人の進化と言えるかも知れません。
極端な話、SFの世界の様に体の悪い部分を機械で補うなんてことも当たり前になってくるんでしょうか?
私の場合、たま〜に頭の中にハードディスクが欲しい・・・なんて思うことがあります。
考えてみれば現在の携帯端末のように、音でも映像でも保存でき、通信も出来るものを常に持ち歩く状況を見れば、あながち突飛な発想でも無いかも知れませんね。
話が色んな方向にいきましたが、葉摘み作業を行いながらラジオを聞いてこんな風に考えていた1日でした。

雨中の仕事が応える季節 2010/10/04 雨時々曇り
今日は雨降りの中、カッパを着て葉取り作業です。
気温も下がってきて、段々と寒さが応える季節になりました。
葉取り作業は昨年に比べて順調に進んでいるようですが、やはり肥大が今ひとつな感じがします。
いつもの年だと葉取り中のふじの大きさが、もう少し大きかったんじゃないかなぁ〜?
さて、今日は書類整理にもう一仕事して早めに眠りたいです。

早生ふじ収穫 2010/10/02 晴れ
ここ数日、収穫作業を行っていますが、思いの外日差しも強く気温も高いのか汗だくになって仕事をしています。
さて本日は早生ふじの収穫、早生ふじとはふじの中から突然変異で早めに収穫期を迎えるものを選抜し固定していったものです。
今年こそはツル割れの発生を抑えようと通常よりかなり多めに着果させ様子を見ていました。
結果は・・・品種の特性なのかツル割れが3割程度発生しました。
着色が良かっただけに残念です。
収穫シーズンとなり農協の集荷場も段々と混み合ってきました。
荷下ろし場所が無くて時間がかかる時もあるけど、人が見ていると何故か張り切ってハイスピードで下ろすことが出来ます。

とき、千秋収穫 2010/10/01 晴れ
秋本番の10月に突入しました。
りんご作業は主力のサンふじの着色管理を中心に、中生種の収穫作業を織り交ぜながら進んでいきます。
本日はようやくある程度の収穫が見込めるようになってきた黄色系品種”とき”と昔ながらの酸味のある中生種”千秋”の収穫を行いました。
当サイトの品種紹介には未だ載せていませんが、ときは酸味が少なく際立った甘みのりんご、最近では結構好まれる味のようです。
千秋は逆に酸味が強く、パリッとした歯触りも良好で、今日のように暑い日にはサッパリして美味しいです。
共に当園では少量の栽培ですが、10月に入りいよいよ収穫シーズンが到来したなと1年の短さを痛感しております。

トップページへ      →記事先頭へ


2012年の日記
2012年 1月の日記
2012年 2月の日記
2012年 3月の日記
2012年 4月の日記
2012年 5月の日記
2012年 6月の日記
2012年 7月の日記
2012年 8月の日記
2012年 9月の日記
2012年 10月の日記
2012年 11月の日記
2012年 12月の日記

2011年の日記
2011年 1月の日記
2011年 2月の日記
2011年 3月の日記
2011年 4月の日記
2011年 5月の日記
2011年 6月の日記
2011年 7月の日記
2011年 8月の日記
2011年 9月の日記
2011年 10月の日記
2011年 11月の日記
2011年 12月の日記

2010年の日記
2010年 1月の日記
2010年 2月の日記
2010年 3月の日記
2010年 4月の日記
2010年 5月の日記
2010年 6月の日記
2010年 7月の日記
2010年 8月の日記
2010年 9月の日記
2010年 10月の日記
2010年 11月の日記
2010年 12月の日記

2009年の日記
2009年 1月の日記
2009年 2月の日記
2009年 3月の日記
2009年 4月の日記
2009年 5月の日記
2009年 6月の日記
2009年 7月の日記
2009年 8月の日記
2009年 9月の日記
2009年 10月の日記
2009年 11月の日記
2009年 12月の日記

2008年の日記
2008年 1月の日記
2008年 2月の日記
2008年 3月の日記
2008年 4月の日記
2008年 5月の日記
2008年 6月の日記
2008年 7月の日記
2008年 8月の日記
2008年 9月の日記
2008年 10月の日記
2008年 11月の日記
2008年 12月の日記

2007年の日記
2007年 1月の日記
2007年 2月の日記
2007年 3月の日記
2007年 4月の日記
2007年 5月の日記
2007年 6月の日記
2007年 7月の日記
2007年 8月の日記
2007年 9月の日記
2007年 10月の日記
2007年 11月の日記
2007年 12月の日記

さらに過去(日記TOP)

Copyright:(C) 2005 桑田りんご園 All Rights Reserved