津軽のりんご農家から情報発信!日頃の出来事を日記に綴っています。
       桑田りんご園

りんごコンテンツ
 ■気分次第の日記
 ■風景写真
 ■りんご品種紹介
 ■りんごと健康
 ■りんごQ&A

その他のコンテンツ
 ■園地・作者紹介
 ■平川市唐竹とは?
 ■掲示板
 ■リンク集

インフォメーション
 ■当サイトについて
 ■連絡先


6月の日記
 
今年は開花量が少ないため、仕事が早・・・くもないですね。なぜ!?
1次摘果終了 2011/06/30 曇りのち雨
長かった1次摘果も、ギリギリ6月中に終了できました。
もう少しで終了・・・となってから、用事が立て込みズルズルと作業が遅れ、最期は両親に、ほとんど任せっぱなしになっていました。
午前中で1次摘果を終え、午後からは早速袋掛け作業です。
途中から本格的に雨が降り出したので、作業を中断、何だか久しぶりに時間を取れたので食べ歩きに行ってきました。
さて、明日から7月、まだまだ頑張ります。

*****食べレポ315*****
店舗 五所川原市 津軽ラーメン街道 新福菜館
料理 ラーメンセット950円
ラーメンと焼きめしのセットです。
黒っぽいスープは、甘みや旨味、そして若干の苦みも感じられる、この辺では変わった感じの味でした。
コシの強い麺と合って、なかなか美味しかったです。
焼きめしも、決してチャーハンではなく、醤油を塗って焼いた香ばしいおにぎりの様な、まさに焼きめしでした。
ラーメン街道は、色んな種類のラーメン、しかもレベルの高いものがサクッと食べられて便利ですね。

*****食べレポ316*****
店舗 弘前市 豚次郎
料理 豚次郎ラーメン700円(脂増し)
一文路が閉店した弘前市で、新しい二郎系?非常に気になっていた店でした。
一文路に比べたら、若干アッサリ・・・と言うより私には薄く感じられました。
麺は、太麺で良い感じ、ボリュームは普通、そしてアッサリ味、一文路をイメージしていたら若干肩すかし気味かな?
お店の場所が、あんまり行ったことのない役場近辺で、道も狭く、駐車場も狭いので食べるには少しハードルが高かったです。

気になる番組 2011/06/28 曇りのち晴れ
所用が全て片付いた訳ではありませんが、少し時間ができたので更新します。
近況報告として、先日のりんご協会青年部夕焼け学習会は園地視察も勉強になりましたが、その後の農水省職員との意見交換会は非常に有意義なものでした。
正直、企画が実現したことが信じられないほどの事業だったと思います。
続いて、本日は葉とらずりんごの第1回園地調査を実施、昨年同様に葉色や日照量を調査しましたが、次回以降への参考となる意見も聞けてやる気が湧いてきました。
以上、久しぶりの更新だったので、タイトルと関係のないことを長々と書いてしまいました。
本当は、もう少し期間をおこうと思っていたけど、更新に踏み切った理由は、タイトル通り気になる番組があって、それについて日記を見ているであろう生産者の皆様にもアンテナを張って欲しいなぁと思ったからです。
明日、NHKの朝8時頃からのニュース番組に「アップルオリゴペクチン」の話題が取り上げられるようです。
以前にも、日記で取り扱った事ですが、今一番気になる放射性物質に絡んだ話題で、放送されることでどんな影響が出てくるのか、非常に気になりました。
りんごについて様々調べていた中で偶然ヒットしたサイトが、番組放送の告知とアップルオリゴペクチン販売開始を予告していたため、早速、明日の番組を録画します。

一時休止? 2011/06/21 晴れのち曇り
所用が重なり、日記更新時間と睡眠時間を秤にかけた結果、今月一杯程度は更新を控えるか間隔を延ばすことにしました。
作業時間も長く、また暑さも厳しいため、シッカリと体力回復しないと翌日がキツイ・・・
それでも時間ができたら更新はしていくのでヨロシクお願いします。

1次摘果終了予想 2011/06/18 晴れ時々曇り
6月も半ばを過ぎ、1次摘果作業も結構進んできました。
この辺りまで作業が進めば、一区切りを付けられる1次摘果終了日が予想したくなってきます。
単純に昨年の作業と照らし合わせてみると・・・残り10日くらい?当初の予想より若干ペースダウンしておりますが、自分が所用で抜ける日を計算しても今月中には終われそうな気がします。
着果量が少ないため、最速でいけば9日くらいで終われるでしょうか?28日の所用の前には終わっておきたい気持ちも有りますが楽観的な考えでしょう。
終了後には、ちょうど薬剤散布のタイミングで、続けて袋掛け、その後に1日くらい休暇が取れるとすれば7月5日前後?よしっ、頑張るぞ!

グチが多い? 2011/06/17 晴れのち曇り
最近の日記はグチが多いと指摘があったため、気分を入れ替えてグチっぽくならないように書きたいと思います。
出来るだけ1〜2日の間隔で更新したいと考えていると、どうしても時折「忙しい」とか「疲れた」とかグチが入ることがあります。
自分でも気が付き、意識的に内容を明るくする事がありますが、時間が経つと自然と元に戻っていたりします。
この日記は、りんご園での作業を伝えたり、自分の近況を伝えるほかにも、考えをまとめるために自問自答するコーナーでもありますので「あ〜、また妙なこと書いてるなぁ」くらいの軽い気持ちで流して下さい。

*****食べレポ314*****
店舗 弘前市 麺屋 幡
料理 塩幡二郎850円
最近はりんご作業を終えると遅い時間になるため、同じ店をグルグル巡回するような感じで目新しさは少ないですが、出来るだけ違うメニューに挑戦したいです。
期間限定の塩味の幡二郎、まず目を引くのが分厚く大きなチャーシューが2枚、そして大きな海苔でした。
もちろん、山盛りのモヤシ+キャベツに背あぶら、その中に隠れた大盛りの麺は幡二郎シリーズの特徴です。
旨味のある塩味は野菜と麺に良く合い、味噌→スタミナ→塩ときた中では好みかも?分厚いチャーシューと大きな海苔も良いアクセントで、単調になりがちな味に変化を付けていました。
それでもボリュームの多さもあって、最終的には飽きてきた部分もあったのは塩味だったからでしょうか?
お腹の空いてる状態だったにもかかわらず満腹になりました。
凄いコストパフォーマンスです。

現在の作業 2011/06/16 晴れ
この数日、りんご協会やらりんご支会やら唐竹青年部やらの会議が続き、更新が滞っていました。
ようやく一段落、まあ19日から再び忙しくなりそうですが・・・。
カラカラに乾いていた園地も、数日前の雨で少し潤った感じもします。
作業はふじの摘果、3割程度は終わったでしょうか?目標は今月中の1次摘果終了です。
今のところ、ふじで極端に着果率が悪い所はありませんが、全体では1割程度の減収も考えられそうです。

目指すところ 2011/06/12 曇りのち晴れ
自分の目指すところは何なのだろう?
今月末に控えた、ある意見交換会を前に自問自答してみる。
「青森県のりんご農家」その発展を目指し努力を重ねてきたが、普通のりんご農家が普通に暮らせるような環境作りを目指しているのかも知れない。
もちろん普通のりんご農家とは、努力もせず安穏と境遇に甘んじていたり、大勢の努力により築き上げた境遇に気付かずに1人抜きん出たと勘違いしたりするのではなく、普通に努力を重ね、普通に協調して環境を作っている農家の事である。
現在は、これまでの普通を変異させようとする周囲の風潮が大きいが、自分は極端な話だが普通のりんご農家を中心に考えて、その周囲こそを変えたいと思っているのかも知れない。
これまで様々な場面を見てきた中で、様々な不条理に出会ってきた。
多分、負けず嫌いな性格なのか、それとも天の邪鬼な性格なのか、不条理を肯定できずに、足掻いて足掻いて・・・ボロボロになっても何とか目指しているのでしょう。

文書の作り方 2011/06/11 晴れ時々曇り
昨日はりんご協会青年部の班長会議と研修を行いました。
研修内容はりんごニュースを題材とした文書の書き方について・・・常識として身に付けていなければならない話だろうけど、意外と文字を書く機会の少ない農家にとって必要な内容だと考えています。
私の場合、昔から様々な組織で書類作り担当になりやすかった事もあり、さらに青年部長就任後は求められる量も質も一気に増えて大変な思いをしました。
しかし文書を作ってきたことは良い経験となり、普段はボンヤリと頭の中で考えを巡らせている事を文字にすることで輪郭をクッキリと浮き上がらせられる事を知りました。
青年部のような若手組織においては、あまり注視されないテーマだったかも知れませんが、次代を担う若手だからこそ必須な物で有ったと思います。
少しでもそんな風に感じてくれればいいなぁ〜。
新聞の基本的な書き方や文書構成方など、普段は読み流していた物が色々な技術によって成り立っていたというのは大きな発見でした。
今後に文書作成に役立ちそうです。

ふじ摘果開始 2011/06/09 晴れのち雨
いよいよ「ふじ」の摘果開始です。
非常に暑い日が続きますが、本日ようやく千秋の摘果が終わり、残す品種は主力のふじのみとなりました。
親指の先ほど・・・は少し言い過ぎかも知れませんが、1日ごとに大きくなる実を指でブチブチと摘み落としていきます。
多少、実の量は少ないけど、今の園地では足りない程では無いため、逆に仕事がスムーズに進んで良いくらいですね。
若干、黒星病が散見されるのが気になるし、アブラムシもチラホラ、場所によってはハマキもチラホラ、実は地面間際の葉っぱで1匹ナミハダニを発見しました。
病虫害には、今後も気を配っていくつもりです。
園地の乾燥が非常に激しく、一部で葉が黄色くなっていたのが気になりましたが、夜になって雷鳴と共に雨が結構降ってくれているようで一安心です。
パソコンの方は2度停電になって心配ですが・・・。
話は変わりますが、最近のニュースを聞いていると無力感にさいなまれます。
何なんでしょう?何かしたい、腑に落ちないと思っても、何かする力もなければ、立場もない・・・何か変わるのかと思ったけど、結局何も変わらないのでしょうか?
それでも、傍観しない、諦めない、忘れない。

王林摘果 2011/06/07 晴れ
本日で王林の摘果を終え、シナノスイートやシナノゴールド、早生ふじの摘果へと作業が移りました。
こちらも明日には終えて、千秋の摘果に数日、その後はふじの摘果が始まります。
何だかペースが速い・・・特に王林の摘果はあっと言う間でした。
開花量自体が少ないため、中心花をほとんど全て残すような形の摘果となり、あんまり頭を悩ませる必要もなくて、しかも先に書いたとおり開花量も少ないためハシゴに登ったと思えば、辺りを見回して何もないのを確認して下りるだけ・・・そんな樹が何本か有りました。
今後の予定が忙しそうなので、ペースが上がることは良いけど収量が減るのは少し頭がいたいです。
最初に書き忘れましたが本日快晴、非常に暑い1日でした。

スケジュール 2011/06/06 晴れのち曇り
一時の煩雑だった時期を過ぎ、2〜3日はりんご作業に集中できる緩やかな時間が流れていました。
しかし、気がつくと色々な用事がポポポッポーンと隙間を埋めていき、今月はこれ以上の追加は厳しそうなスケジュールとなりました。
続けざまのタイミングは精神的に結構疲れます。
・・・が、何でもかんでもやれる内にやっておくべきなんでしょうね。
取りあえず作業日誌をチェックすると仕事は思いのほか進んでいるらしく、頑張れば何とかなりそうです。
自分が頑張る分には問題ないけど、同時に負担が増える両親にはいつも迷惑をかけていますね。
もし、今と同じモチベーションでりんご作業だけに集中できたら100箱程度は収量が上げられるでしょうか?色んな勉強会や飲み会で必要な経費が浮いたとしたら、合計で数十万円くらいはプラスになるのでしょうか?
数十万?自分の行動はりんご産業において、その程度のプラス効果は有ったと確信しているので、きちんと計算してみると悪い話では無かったようです。

*****食べレポ313*****
店舗 ○鐵二代目
料理 最高の極煮干し中華(大)700円、ネギ増し50円、背あぶら増し50円
久しぶりの食べレポですが、いつもの○鐵二代目です。
いつものように極煮干しを注文、最近のお気に入りはネギ増しですが、今回は背あぶら増しも追加しました。
コクが深くなり、美味しさも増しますが、若干食後にくどさが残る感じがします。
私の場合、良く行く店は適度に空いていて美味しいと思える所です。
最近、この店も少し混んでいる時があって・・・有名な所は、いつも混んでいるので入りづらく、食べていても落ち着かないんですよね。

少しサボり気味? 2011/06/05 曇り時々晴れ
忙しさを理由に若干更新をサボり気味・・・気を取り直して、まずは昨日の出来事から書いてみます。
昨日は薬剤散布を実施予定でしたが、朝方の天気予報は3つのサイトで確認しましたが、内2つは雨の予報、1つは中南地域はギリギリ保ちそうだったため、散布開始・・・順調に進み、残り30分もあれば終了!と言うところで、ポツポツ・・・雨が降り出し、一時中断、雷も鳴り始めて雨も少し強まっていきました。
1時間ほど中断し、その後に散布再開、大変な1日でした。
続いて今日の話題は、携帯電話についてです。
最近、園地で作業をしていると突然携帯が鳴り出し驚いて画面を見ると充電して下さいの文字・・・電池の寿命が近いようで1日も保たなくなりました。
3年も使っていれば仕方がない気もしますが、以前は1年間隔で交換していた携帯電話も、価格も高くなったこともあり最近ではあまり交換する気分になれませんでした。
意外と普段使いの機能としては満足している部分があるのも理由の1つですが、今時に換えるのであればスマートフォン?でも、確実に通信費分が高くなることを考えると踏み出しにくい・・・だからと言ってフィーチャーフォンも今更な感じも・・・そんな理由から、現状維持を貫いていました。
通信費が安くなれば・・・と考えていたこともありましたが、現状を見ると高くはなっても安くならないんだろうなぁ。
取りあえず、サイトを色々とチェック中ですが、面倒なので暫くは電池交換で済ますのも良い気がします。

ようやく一息 2011/06/03 曇り時々晴れ
日記のタイトルと日付が本文記入の後で最期に書き換えていたため、たまに変え忘れて「なんのことだ?」と思われる事があります。
更新時間を取れないと、うっかり忘れてしまうんですよね〜。
さて、本日2ヶ所の巡回講座を終えて、私の担当地区全て終了しました。
昨日が地元唐竹の巡回講座で一般支会員として参加していたため、結果として6月1日から3日間連続で巡回講座+バーべーキューでした。
農家にとって疲れが出る時期であり、たまにパァ〜と歓談する理由が欲しくなるため、この講座を理由に集まって勉強して懇談会に移行するのが、地元平川地区では定番っぽいです。
バーベキューを囲み、お酒を片手に情報交換を行う・・・忙しい時期だからこそ、余裕を持つ事に意味があると思います。
とは言え、遠方での講座だと酒を飲む訳にもいかず、情報交換もそこそこに退散する場合が多いですが・・・。
これでようやく一息、取りあえず暫く・・・7日までは用事が無かったと思うので、摘果作業に力を入れたいですね。

巡回講座 2011/06/01 晴れ
巡回講座3ヶ所目・・・地元、平川市の新館地区に行ってきました。
一昨年に一度巡回講座で訪れましたが、当時と違って今年は人数も多くて驚きました。
というのも、明日唐竹地区で行う巡回講座と同様に、地区内の様々な団体が合同で行う講座となり、講師も私以外に農協や農業共済さんなど多数でした。
地元と言うこともあり、見知った顔も多いですが、それが逆に緊張しますね。
人数以外にも、りんごの生育が当園よりハッキリと早く、ふじで当園6〜7oの横経が今回の園地では10oほども有り驚きました。
講座後の懇親会にも参加させて頂き、なかなか盛況な様子に感心しました。
その後、資料補充のためにりんご協会まで足を運ぶと数人の職員が残っており、しばし情報交換・・・各地の着果量状況や発生が目立ちはじめたモニリア病情報、春先の降雹被害が想像以上に目立っていたことなどを聞いてきました。
さて、明日は唐竹地区の巡回講座です。
色々と準備の手伝いはありますが、講師ではないため気楽で良いですね。
ちなみに明後日の3ヶ所で終了です。

トップページへ      →記事先頭へ


2012年の日記
2012年 1月の日記
2012年 2月の日記
2012年 3月の日記
2012年 4月の日記
2012年 5月の日記
2012年 6月の日記
2012年 7月の日記
2012年 8月の日記
2012年 9月の日記
2012年 10月の日記
2012年 11月の日記
2012年 12月の日記

2011年の日記
2011年 1月の日記
2011年 2月の日記
2011年 3月の日記
2011年 4月の日記
2011年 5月の日記
2011年 6月の日記
2011年 7月の日記
2011年 8月の日記
2011年 9月の日記
2011年 10月の日記
2011年 11月の日記
2011年 12月の日記

2010年の日記
2010年 1月の日記
2010年 2月の日記
2010年 3月の日記
2010年 4月の日記
2010年 5月の日記
2010年 6月の日記
2010年 7月の日記
2010年 8月の日記
2010年 9月の日記
2010年 10月の日記
2010年 11月の日記
2010年 12月の日記

2009年の日記
2009年 1月の日記
2009年 2月の日記
2009年 3月の日記
2009年 4月の日記
2009年 5月の日記
2009年 6月の日記
2009年 7月の日記
2009年 8月の日記
2009年 9月の日記
2009年 10月の日記
2009年 11月の日記
2009年 12月の日記

2008年の日記
2008年 1月の日記
2008年 2月の日記
2008年 3月の日記
2008年 4月の日記
2008年 5月の日記
2008年 6月の日記
2008年 7月の日記
2008年 8月の日記
2008年 9月の日記
2008年 10月の日記
2008年 11月の日記
2008年 12月の日記

2007年の日記
2007年 1月の日記
2007年 2月の日記
2007年 3月の日記
2007年 4月の日記
2007年 5月の日記
2007年 6月の日記
2007年 7月の日記
2007年 8月の日記
2007年 9月の日記
2007年 10月の日記
2007年 11月の日記
2007年 12月の日記

さらに過去(日記TOP)

Copyright:(C) 2005 桑田りんご園 All Rights Reserved