津軽のりんご農家から情報発信!日頃の出来事を日記に綴っています。
       桑田りんご園

りんごコンテンツ
 ■気分次第の日記
 ■風景写真
 ■りんご品種紹介
 ■りんごと健康
 ■りんごQ&A

その他のコンテンツ
 ■園地・作者紹介
 ■平川市唐竹とは?
 ■掲示板
 ■リンク集

インフォメーション
 ■当サイトについて
 ■連絡先


1月の日記
 
2012年のスタート。自然災害に苦しんだ昨年、今年は必ず良い年にしていきましょう!
さらに積雪・・・まいった 2012/01/29 雪のち曇り
昨夜の悪い予想通り、朝目を覚ますと30pほどの積雪・・・ガックリと肩を落とすも、片付けない訳にはいかず除雪を開始しました。
機械を使って積み上げていく訳ですが、性能限界まで積み上げられた雪が時折滑落し手間が倍以上かかりました。
さらに1週間ほど前に下ろしたはずの屋根には、一気に70pほどの雪が追加され、再び雪下ろし・・・午前中一杯で下ろし終えましたがクタクタでした。
さらに敷地内に雪を積み上げる場所が無くなったため、軽トラに積み込んで排雪作業・・・結局、1日中除雪作業を行っておりました。
しかし片付いたとはとても言えない状態なので、これ以上降らないことを祈ります。

*****食べレポ345*****
店舗 麺処まるみや
料理 味噌つけ麺700円
最近、りんご協会の近くにオープンしたらしいラーメン店を訪問しました。
醤油、味噌、塩味の3種類のつけ麺があるつけ麺メインのお店かな?取りあえず珍しい感じがする味噌味をオープン記念で無料らしい大盛りで注文しました。
大盛りの割に自分には適量の麺、中太で結構喉ごしが良くまあまあです。
スープは濃いめの味噌味、若干しょっぱめ、具材の豚バラ肉がほぐれずに固まりバランス良く食べづらい・・・全体的には普通かな〜。
結構濃い味付けなのに割スープが無いため、つけ汁を飲めないのは少し残念でした。

大雪 2012/01/28 大雪
昨晩、家に帰った頃は目立って多く積もっていた訳ではなかった雪も、今朝目を覚ますと長靴と同じくらいまで積もっていました。
ふわふわの軽い雪ですが、すでに目一杯まで積み上げた雪の山に、さらに積み上げるのは一苦労です。
日中一杯降りそそぎ、朝とお昼の2回、除雪作業をするハメに・・・。
園地の小屋、車庫×2、薪小屋の雪下ろしも行いクタクタです。
さて、明日目を覚ました時はどんな様子だろうか。

控え目の誓い 2012/01/27 曇り時々雪
本日、平賀地区わい化研究会の剪定会・・・そして終了後に居酒屋で打ち上げをしていました。
猛烈な寒さにさらされた直後の飲み会だったためか、はたまた美味しい日本酒でペースが早かったためか・・・多分両方が関わっていたと思いますが、自分でも驚いた出来事がありました。
何とトイレで用を足しながら、立ちくらみに襲われ、何だか夢のような物を見ていたと思いますが、朦朧としながら気が付いた時には何故か目の前には爪先が見え、徐々に覚醒する中で床に座り込んでいることに気付きました。
用を足し終えた後だったのは幸いでしたが、正直かなり驚きました。
時間にして2〜3分だったため、何食わぬ顔で席に戻りましたが、とても飲む気になれなかったのは言うまでもありません。
その後は意外なほど意識はハッキリとしており、ほとんど酔いが覚めてしまったような状態で、こうやって日記更新している訳ですが今月は少し飲み会が多すぎたかなと反省する次第です。
飲酒は控え目に・・・今後の誓いです。

最近の作業 2012/01/25 曇り

最近は意外と降雪が少なく剪定作業に出かけられる日が多いです。
とは言え、年始は飲み会も多く、飲んだ次の日は無理せず午後からの作業だったりもします。
天気が悪くないと言っても寒さは厳しいですから・・・。
自分の場合、剪定会で影響を受けやすいのか直前と直後、そしてしばらく時間が経ってからだと少し感覚が違う気がします。
ズバッと勢いよく切り落としていた物が段々と勢いが無くなっていったり、同じくらいの樹でも亜主枝候補を早めに作ったり作らなかったり・・・と言った具合です。
まだまだ自分の型が決まっていないためかも知れませんが、取り込める部分は学んでいきたいですね。


今更ながら原稿掲載 2012/01/23 曇り

約1ヶ月前に青森市で行われたTPP反対集会において、私が発表した原稿を今更ながら・・・いや、決意を新たにするためにも今だからこそ掲載します。
自分で読み返してみると、当たり前の事を書いただけの原稿にも思えます。
3分間にまとめるために余計な部分を取り除いたためかも知れません。
ただ、個人的な利権にとらわれず他者の意志を汲み取ること、反対する事の意味、責任と覚悟を多くの方に持って欲しいという思いは組み込まれていると思います。
自分も反対を表明したからには、りんご農家として果たせる責任と覚悟を持って行動したいと思います。

以下、原稿です。

りんご生産者として意見を表明させて頂きます。

私はTPP参加に断固反対します。
りんごは他品目に比べて影響が少なく、輸出量もあるのだから発展が見込める・・・などと、のたまう意見を時折聞きます
しかし、外国産に置き換わる可能性が高い果汁は、価格安定に重要な役割を果たしていますし、円高と相まって外国産りんごや競合する果物の輸入増大の危険性軽視できません。
また、りんごの産量減少が招く物として、地域コミュニティ崩壊もあります。
青森県、取り分けて津軽地方では、農家以外であろうとも「りんご」に一定の思い入れを持って生活しています。
これは、地域コミュニティ形成の中心的役割を第一次産業、とくにりんごが担ってきた証拠ではないでしょうか?

家族経営が多い農業は、地域内での「つながり」「絆」を強めながら、農地を集約し、情報を共有し、資材販売や運送業なども含め一体となった産地を形成してきました。

それが、生産量の減少や、効率的で競争力のある品目・地域へ移行が進むと、地域空洞化、最終的には自由化と言えば聞こえが良いですが、地域や国の枠組みが取っ払われて、国家主権が、大企業主権に置き換わってしまうのではないでしょうか
若手農業者同士の会話で、「TPPには反対だ。不安も多い。でも結局参加するしかないんでしょ?」そんな話がでます。
元々、受け身体質で公に向かって発信する声が、とても小さな産業です。
しかし、最近の全く声が届かない、傍観するしかない政治には、不信感どころか諦めて声すら出せません
これからを担う若者達が、夢や希望も語れない世の中では、農業の、そして日本の発展は考えられません。
本日、政治に携わる方々も多く参加されておりますが、覚悟と信念、そして故郷を想う責任感を持って、TPP反対を始め、日本の発展に尽力して下さい。
私もりんご生産者として覚悟と信念と責任感を持って、美味しいりんごを皆様に安定供給していきます。
最期に、今、発表した皆様、これから発表する皆様の意見は、いずれも素晴し、間違っていません。
私を含め、会場の多くの皆様が応援してくれていると思うので、迷わずその考えを突き進めて行動して下さい。
私も皆様からの賛同を得られていると信じ、この反対の道を全うしたいと思います。
以上です。


auスマートバリュー 2012/01/20 晴れ
そろそろ携帯電話の交換を・・・そんな風に考えながらしばらく立ちましたが、現在利用中の携帯キャリア「au」から、お得なプランが発表されました。
同社の固定通信サービス「auひかり」と携帯電話の定額通信をセットで利用することで割引を受けられるというものです。
割引額も大きく、スマートフォンへの切り替えを通信費アップから躊躇していましたが、一気に気になり始めました。
早速、詳細をチェック・・・なるほど、auひかりはプロバイダサービスではなく、au提供の光回線とセットになったプランの事?通信速度の最大値が1ギガ?電話の基本料金と通話料金が安いらしい?結構お得っぽいです。
サービスエリアは・・・あ〜、平川市が含まれていない。
NTTのフレッツ光とはサービスエリアが異なるようで、現在は平川市が含まれず諦めそうになりましたが、ホームページを詳しく調べると3月のエリア拡大で含まれるらしいです(平川市のどこまでかは分かりませんが・・・)。
スマートフォンの新機種情報も入ってきましたし、来年4月頃を目処に本格的に移行を考えても良いかもと少し期待を膨らませています。

追記、もう一度調べてみると、「3月」のエリア拡大ではなく、「3月以降」さらに平川市は時期未定で決定次第ホームページに載せるとのこと・・・肩すかしでした。

*****食べレポ344*****
店舗 弘前市 ○鐵二代目
料理 最高の極煮干し(大)+ネギ増し750円
煮干し分が足りないと感じた時、結構通っているお気に入りの一店です。
今年に入って2回目の訪問ですが、最近は店に入るのに立ちはだかる壁を乗り越える必要があります。
昔は客が自分だけ・・・そんなことが何度かあったけど、今は必ず何人かいて小さい店なので入りづらい・・・何てことではありません。
駐車場に入るために、文字通り壁(←少し大げさですが)、雪が固く締まり積み重なって出来た、ちょっとした縁石くらいの段差を越えなければならず、車高の低い車は当然無理ですが、普通の車でも少しキツイ感じになっています。
私の車も今日の状態でギリギリ、更に雪が降るようだと無理かも知れません。
味の方は、少々煮干しの匂いがきつく出ていた気がしますが、いつも通りの美味しさでした。

雪下ろし 2012/01/19 晴れ
朝から良い陽気です。
昨日から小屋の屋根の雪下ろしや、りんごの樹の雪下ろしを続けて、ようやく一区切りがつくところまで終えました。
何本かの樹で枝が折れたり、非道い物では修復不能の物もありました。
非常に体力を消耗する仕事で、たったの2日間だけですが鈍い疲れが残っています。
早めに眠って体力回復、明日の剪定作業に備えたいと思います。

ルール 2012/01/17 晴れ
人それぞれ自分なりのルールに従って生活している。
ルール=倫理観や価値観などの考え方と置き換えれば分かりやすいだろう。
私の場合も、生まれ持った性質に今までの経験が積み重なった独自の考え方に従って行動を決めている。
特に目立ちたいとは思わず、人より極端に抜きん出たり引っ込んだりする事のない普通を目標と定め、対立を好まず、出来るだけ大勢が幸福になることを望む大衆主義?みたいな、ある意味綺麗事でクセの少ないルールに従っていると思う。
しかし、逆を言えば面倒ごとを避けたいだけともとれるし、自分の普通を絶対値と定め上にも下にも動かぬように周囲の値こそを操作しようとする超個人主義とも捉えることができ、その意味では結構クセのある考えかも知れないと最近は思うようになった。
普通という概念を追い求めた結果、客観的な視点を重視するようになり、人それぞれ従うルールが違うことを目の当たりにしてきた。
場面によっては同じようなルールの場合もあれば、より良く参考にしたいと思えるルールもあるし、その逆に完全に相容れない場合もある。
しかし思うのは「人それぞれ」であり、いかなるルールであれ「否定」するつもりはない。
私の場合、仮に「それは違う」と思えても、時を経て人によっては「そうとも捉えられる」と客観的な理屈をつけてみるようにしている。
結果、一般的な倫理観や価値観などと大きくずれない限りは解答を得られる・・・だからこそ他人を否定するというルールは、妙な話になるが否定したいのだ。
とはいえ、所詮は私自身だけのルールであり、他に押しつけるべきモノでないのだから、一般的に存在するルールとすり合わせながら生活していくのだろう。
つまりは人それぞれが従うルールは、その人達にとっては何れも正論なのだろう。

*****食べレポ343*****
店舗 弘前市 山岡家
料理 プレミアム塩とんこつ(中盛り)880円
普通盛りより多めの中盛り(+100円)を注文、期間限定ラーメンです。
旨味の深い濃厚なとんこつスープに硬めの麺が良く合います。
勢いよく食べ進めて行くと、やはり塩味の宿命なのか途中で味の変化が欲しくなり、調味料を探しましたがイマイチ合う気がせず、結局若干飽き気味になりながらの完食、普通盛りで丁度良かったかも知れません。
それと普通にラーメン単品で1000円近くになる価格は少々高い気がしました。

2012/01/15 曇り時々雪
北国、青森県で暮らしていると「雪」との関わりは避けて通れません。
今年の降雪量は、自分の感覚では非常に多いように感じます。
降り積もった雪は、車の走行を妨げ徒歩での移動も非常に大変になります。
車はノロノロ走行、しかも境界線の分かりづらい道路では右より走行車が多く危険で、時折もう少し運転技術を身に付けてから公道に出て欲しいものだと思える車もいます。
園地へ徒歩で向かえば、まるで膝上までのプールを歩いているようで一歩一歩が重く、数百メートル歩いただけで息が切れます。
木の上に降り積もれば、かなりの重さで収穫最盛期より枝が重そうに垂れ下がります。
塊が落ちようモノなら一緒に枝まで折れて落ち、人の上に落ちようモノなら怪我を負いそうです。
まだ1月中盤、猛烈な寒さと合わせて降雪も続くことでしょう。
大変だけど、決して嫌いではないのは青森県で生まれ育ったためでしょうか。
今後も上手くつきあっていきたいモノです。

剪定開始 2012/01/14 曇り時々雪
午前中、強めの雪が降る中でしたが今年初めての剪定作業を行いました。
一度は除雪した農道でしたが、その後の雪で軽トラが走れるギリギリの状態で、轍を踏み外すと動けなくなるのではと不安になりながらも園地へ到着、りんごの樹に乗っかっている雪の多さに驚きながらも早速剪定作業に取りかかりました。
1年ぶりということで、すぐには本調子となる訳もなく、少しずつ様子を見ながら慎重な作業です。
1本1本の枝を理由付けしながら切り落としたり、残したり・・・目一杯頭を使う剪定作業は、やっぱり面白いですね。

*****食べレポ342*****
店舗 青森市 らいぞう
料理 濃厚つけそば(中)750円、特製飯100円
今年最初の食べレポ更新となりますが、実は片手で足りないくらいにはラーメン店へ行ってると思います。
新店もあったけど、忙しさで更新が面倒だったり・・・。
言い訳はこの辺で、今日は久しぶりに青森市らいぞうを訪問しました。
看板メニューのつけそばに、残ったつけ汁に加える特製飯を注文しました。
麺の食感が良く、濃厚なスープと良く合います。
麺の奥に隠れていた小さなエビや柑橘の風味が時折アクセントとなり、一気に完食できました。
最期は、おかかと柚胡椒がトッピングされたご飯をつけ汁に投入しおじやに、割スープも良いけど、こうやってスープまで食べれるメニューが良い感じです。

農道除雪 2012/01/13 曇り時々雪
今日は唐竹青年部が請け負っている農道除雪の出番でした。
今月9日にも出番があり除雪しましたが、あれから雪が降り続けたため、今日作業した農道は深いところでは腰の高さまで雪が降り積もっていました。
小さなタイヤショベルでは雪を簡単に道路脇に寄せられず、少しずつ少しずつ道を広げていきました。
想像していた3分の2程度しか作業できず、これから1回りするまでは大変だなぁ〜と思いました。
しかし同じ機械でも操る人が違えば効率も全く違い、ベテランが作業すれば1.5倍は速いように思います。
雪の下にある道路を予測する力や、車体がバランスを保てる限界の差、もちろん操作技術の正確性を含めて、まだまだ経験が足りないと実感しました。
センスもあるでしょうが、もう少し近づけたいですね。

近況報告 2012/01/12 晴れ時々曇り
一昨日、昨日と忙しく過ごしており、日記の更新が出来なかったので順を追って近況報告します。
まずは一昨日、午前中はりんご協会の役員会議に出席し、午後からはFMアップルウェーブでラジオ番組の収録を行いました。
協会青年部で先日実施した被災地支援の話題を中心に話してきました。
・・・何度かラジオ出演の機会はありましたが、いつまで経っても慣れてこないし、自分には向いていないように思います。
それでも何とか乗り切れているのは、日記に書くことで考えの基礎をある程度まとめられていることと、様々な人から発想のヒントを頂けていること、そして一番は後押ししてくれる人達がいると思える事です。
夜には22期基幹青年の新年会に参加し、久しぶりの再会に話も弾みました。
これもまた良い刺激です。
日が変わって昨日は、唐竹りんご支会のりんご品評会農林水産大臣賞受賞祝賀会に参加しました。
寝不足の体に鞭打ち午前中は準備に協力、ちょっとした合間に睡眠を取ったりしましたが、午後には祝賀会が開始され我が唐竹地区が喜びに沸きながら美味しい酒を酌み交わしました。
やはり地域にとって歴史的な慶事だけに、酒の進むペースが変だったのか見事に酔い潰れてしまいました。
そして今日は祝賀会の後片づけ・・・時間も余ったので午後からは小屋の屋根の雪下ろしを行いました。
1人で屋根に登るのは怖いモノで、ハシゴから踏み出す最初の一歩には、覚悟を決めるために10分くらい時間がかかりました。
さて、明日は農道除雪、いつになったら剪定作業に入れるのだろうか?

今更ですが、入院の影響 2012/01/09 晴れ時々曇り
昨年9月に体調を崩し入院していたことは日記にも書いたと思います。
突然だったため自分自身驚きもありましたが、入院自体は数日と短期間で、その後は無事復調を果たし、今では当然のように全快です。
ただ、経過の中で手や足の皮がボロボロ・・・と言うより、ベロッと大きく剥けるといった影響も残りましたが、今でもわずかに残る部分があります。
それは「爪」で、多分体調を崩していた時の部分に段差が出来て少々ゆがんでいます。
手の方は成長も早く、あと1ヶ月も経てば元通りだと思いますが、足の爪は成長が遅いのか3〜4ヶ月はかかりそうです。
別に痛みなどは無いけど、何となく気になる時があるんですよね。

切り替え 2012/01/08 晴れ時々曇り
一昨日は新春剪定大会、昨日は地元の剪定会に参加し、講師の実演を見ていると段々と剪定したい気持ちになります。
昨晩には「明日から剪定するかな?」などと、軽く済ませるつもりだった懇談会の最中考えていましたが結局は酒が進み、今朝になって何とか目を覚ましたけど降り積もった雪の多さに除雪を済ませた時点で心が折れ「剪定は昼からにしよう」となり、その後、結局お昼も急用が入り作業できませんでした。
明日から農道除雪作業も始まりますし、明後日は会議や新年会などトリプルブッキング・・・なかなか作業開始!と気持ちを切り替えることが出来ずにいます。
このままだと13日まで用事で埋まっているので、剪定は14日からになるかも?

新春剪定大会 2012/01/06 晴れ時々曇り
今日は毎年始めの恒例事業、青森県りんご協会による新春剪定大会に参加してきました。
丸葉栽培3名、わい化栽培3名の合計6名が一斉に剪定技術を披露し、参加数が1000人ほどとなる剪定会としては最大規模のものです。
そんな場所で昨年に引き続きがんばろう三唱の大役を任されていました。
実は、昨日から内容を考えていたものの長く話す必要は無いだろうと軽く考えて眠ってしまいました。
目を覚まし、一向に浮かばない内容に焦りながらも道中の車中で何とか考え、本番を乗り切りました。
結果、思い知ったことが一つ・・・先日のTPP反対集会での意見発表では数日かけて話を練り、さらに数日かけて内容を頭にたたき込んだ結果、緊張はしたけど自分で満足できる発表が出来たように感じていました。
しかし、今回のように軽く考えているとイマイチ完成度が低く満足できない感じです。
自分の場合、緊張を解く1番の方法は、自信が持てるまでの反復練習だと思い知らされました。
実は、ここ数ヶ月良く考える事で、青年部長を終える際に自分が伝えられてきた青年部の精神みたいなモノを伝えられるような言葉で締めたいと言う思いがあります。
今から少しずつ考え、満足できるようにしたいですね。

明けましておめでとうございます。 2012/01/05 曇り時々雪
少し遅くなりましたが新年明けましておめでとうございます。
今年も桑田りんご園をよろしくお願いします。
今年は12月の積雪が多く、今は当然のように深い雪に覆われており、今後の積雪によっては若干雪害なども気になってくる状況です。
少しは剪定作業に取りかかっておきたかったけど、積雪量と年末年始にかけての体調不良により、未だ園地の方へは行くことが出来ません。
・・・あっ、1度だけ小屋の屋根の雪下ろしで行きました。
ただ、その時は帰り際に車のバッテリーが不調で歩いて帰宅した苦い思い出が・・・。
昨日からは近隣のりんご支会総会に顔を出したりと、りんご作業以外の所用がスタートしてきました。
明日は1000人以上が集まる新春剪定大会での「ガンバロー三唱」の大役を仰せつかっているので、今から激しく緊張中です。
そんな感じで今年もスタートです。
良い1年になったらなぁ〜・・・違うな、良い1年にしていきましょう!

トップページへ      →記事先頭へ


2012年の日記
2012年 1月の日記
2012年 2月の日記
2012年 3月の日記
2012年 4月の日記
2012年 5月の日記
2012年 6月の日記
2012年 7月の日記
2012年 8月の日記
2012年 9月の日記
2012年 10月の日記
2012年 11月の日記
2012年 12月の日記

2011年の日記
2011年 1月の日記
2011年 2月の日記
2011年 3月の日記
2011年 4月の日記
2011年 5月の日記
2011年 6月の日記
2011年 7月の日記
2011年 8月の日記
2011年 9月の日記
2011年 10月の日記
2011年 11月の日記
2011年 12月の日記

2010年の日記
2010年 1月の日記
2010年 2月の日記
2010年 3月の日記
2010年 4月の日記
2010年 5月の日記
2010年 6月の日記
2010年 7月の日記
2010年 8月の日記
2010年 9月の日記
2010年 10月の日記
2010年 11月の日記
2010年 12月の日記

2009年の日記
2009年 1月の日記
2009年 2月の日記
2009年 3月の日記
2009年 4月の日記
2009年 5月の日記
2009年 6月の日記
2009年 7月の日記
2009年 8月の日記
2009年 9月の日記
2009年 10月の日記
2009年 11月の日記
2009年 12月の日記

2008年の日記
2008年 1月の日記
2008年 2月の日記
2008年 3月の日記
2008年 4月の日記
2008年 5月の日記
2008年 6月の日記
2008年 7月の日記
2008年 8月の日記
2008年 9月の日記
2008年 10月の日記
2008年 11月の日記
2008年 12月の日記

2007年の日記
2007年 1月の日記
2007年 2月の日記
2007年 3月の日記
2007年 4月の日記
2007年 5月の日記
2007年 6月の日記
2007年 7月の日記
2007年 8月の日記
2007年 9月の日記
2007年 10月の日記
2007年 11月の日記
2007年 12月の日記

さらに過去(日記TOP)

Copyright:(C) 2005 桑田りんご園 All Rights Reserved