津軽のりんご農家から情報発信!日頃の出来事を日記に綴っています。
       

りんごコンテンツ
 ■気分次第の日記
 ■風景写真
 ■りんご品種紹介
 ■りんごと健康
 ■りんごQ&A

その他のコンテンツ
 ■園地・作者紹介
 ■平川市唐竹とは?
 ■掲示板
 ■リンク集

インフォメーション
 ■当サイトについて
 ■連絡先


サビ太郎出世物語 in RABまつり

 9月14日、15日の2日間にわたって行ったりんご即売会「サビ太郎出世物語 in RABまつり」の感想を掲載していきます。
 ちなみに写真に部員やお客さんなど写っていますが、掲載許可などは特に聞いていないため、これは駄目だと思ったら言ってください。

事前準備
 りんご協会青年部では2年前からサビ太郎出世物語と称して傷やサビのあるりんごをお手ごろ価格で県内消費者に提供し、販売促進活動と青年部のPRに繋げてきました。今年の開催方法を検討していたところ部員より「RABまつりでやれない?」と提案され、「正直、これは難しいだろ?」と半分諦めつつも電話したところOKを頂き、トントン拍子に話が決まっていきました。ちなみに”RABまつり”というのは青森県の放送局”RAB”企画のイベントで若手芸人や歌手などのステージをメインに、様々なお店が出店する大きな”お祭り”で、2日間で何と6〜7万人ものお客さんが集まります。
 時間の確保しやすい7、8月中に打ち合わせや内容の検討を重ねたりと準備を進めてきました。特に”オリジナルTシャツ”の制作は私自身かなり力を注いだもので、インターネット注文は不安もありましたが、かなり良い出来に次の機会があれば作ってみたいと思いました。
ちなみに↓これです。(準備せずに笑っているのが私です)

 9月13日には青年部員からりんごを集め、袋詰めなど準備を進めワクワクしながら早めの就寝、いざ当日会場へ・・・。

即売会初日
 午前6時、最後の準備を終えて集合場所へ出発、8時前には会場へと入り、ブース内へ次々とりんご等を運び入れ、「準備は順調!目立ってるし良い感じだ!」早く始まらないかと楽しみでした。ブースの準備が完了、さすがに15〜6人の人数がテント1つに入ると少し暑苦しい・・・人数を半々に分け、イベントを楽しみながら販売を行いました。

会場には青森県産品PRキャラクター”決め手君も(中身には青年部員・・・いえ、夢は壊さないでおこう)

りんごは7個で500円と、詰め放題もありました。

 初日の結果は・・・意外と厳しいものとなりました。イベントが若者向けだったこともあり、りんごにあまり興味を持ってくれないのと、一部店舗でのりんごの低価格(・・・あんまり農家をいじめないで)などが原因だったのか、期待したほどの売上げとはなりませんでした。試食は大人気で、お肉や焼きそばを食べた後のデザートのための無料試食コーナーの様相を呈していました。
 しかし、かなり多くの人数にりんごを味わっていただき、子供達へもグッズのプレゼントなど、りんごPRには大きく貢献できたものと考えています。
 PRと言えばテレビにも映ってきました。


即売会2日目
 初日の反省を含め、より多くの人にりんごを味わっていただこうと考えを変え、価格を下げて販売してきました。正直”もぎたて新鮮、糖度抜群”な部員が精魂込めて作ったりんごを安く売るのには抵抗があったもののPRも大事な目的です。

 やはり価格を下げたのが大きいのか次々とお客さんが入り、忙しさもありイベントの方はあまりみれませんでした。
 RABのアナウンサーやタレント、県関係者も応援に駆けつけ、りんごを気にして頂けているのだとうれしい気持ちになりました。一緒に写真も撮らせていただきました。

 2日間、即売会を行ってきましたが、良い勉強と良いPRになったと感じています。途中訪ねてくる友人・知人にも大変感謝しています。また、快く(・・・とはいきませんが)休ませてくれた家族にも感謝です。
 今回の即売会を通じて、稀にみる自然災害の年となった今年のリンゴ農家の窮状を伝えることが出来たと手応えも感じています。
 悔やまれるのはりんごの価格を下げたこと、自分たちの仕事の結晶であるりんごを安くするのは、ある意味で安値の現状を認めてしまうようです。不況の状況も分かるけど、ある程度の知名度となった組織では、少なからず周りへ影響があるだけに責任を持って行動しないといけませんね。

・・・結論
楽しかったよ〜(疲れたけどね)

トップページへ      →記事先頭へ


2012年の日記
2012年 1月の日記
2012年 2月の日記
2012年 3月の日記
2012年 4月の日記
2012年 5月の日記
2012年 6月の日記
2012年 7月の日記
2012年 8月の日記
2012年 9月の日記
2012年 10月の日記
2012年 11月の日記
2012年 12月の日記

2011年の日記
2011年 1月の日記
2011年 2月の日記
2011年 3月の日記
2011年 4月の日記
2011年 5月の日記
2011年 6月の日記
2011年 7月の日記
2011年 8月の日記
2011年 9月の日記
2011年 10月の日記
2011年 11月の日記
2011年 12月の日記

2010年の日記
2010年 1月の日記
2010年 2月の日記
2010年 3月の日記
2010年 4月の日記
2010年 5月の日記
2010年 6月の日記
2010年 7月の日記
2010年 8月の日記
2010年 9月の日記
2010年 10月の日記
2010年 11月の日記
2010年 12月の日記

2009年の日記
2009年 1月の日記
2009年 2月の日記
2009年 3月の日記
2009年 4月の日記
2009年 5月の日記
2009年 6月の日記
2009年 7月の日記
2009年 8月の日記
2009年 9月の日記
2009年 10月の日記
2009年 11月の日記
2009年 12月の日記

2008年の日記
2008年 1月の日記
2008年 2月の日記
2008年 3月の日記
2008年 4月の日記
2008年 5月の日記
2008年 6月の日記
2008年 7月の日記
2008年 8月の日記
2008年 9月の日記
2008年 10月の日記
2008年 11月の日記
2008年 12月の日記

2007年の日記
2007年 1月の日記
2007年 2月の日記
2007年 3月の日記
2007年 4月の日記
2007年 5月の日記
2007年 6月の日記
2007年 7月の日記
2007年 8月の日記
2007年 9月の日記
2007年 10月の日記
2007年 11月の日記
2007年 12月の日記

さらに過去(日記TOP)

Copyright:(C) 2005 桑田りんご園 All Rights Reserved